住んではいけない家(袋小路)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

行き止まりや袋小路などにある住居を、死路屋といいます。

13325679_1178919578793701_3514390902268961732_n

形を重視する(巒頭)風水では、嫌われる形殺(良くない風水)です。

死路(行き止まり)が、嫌われる理由は

①直線が殺気を増幅すること
②行き止まりで空気が滞るため、気の流れが停滞すること

これらの理由からですが、特に②の気が停滞することが問題です。

ですから、コの字型の道路の突き当たりなども同じように考えますし、人が通るだけの路地でも同じように考えます。

気は水の動きであり、水を動かすのが風なのです。

風が滞るという事は、すなわち水が滞り気が滞ることになるのです。

気の動きがなければ、健康に問題が出やすいですし運にも影響があるとかんがえられます。

また、血光(けっこう)の災いといって、手術や事故などで血をみるともいわれています。

このような住居はできれば避けた方が良いでしょう。


風水鑑定の料金はこちらからどうぞ
風水鑑定料金

風水鑑定のお申し込みご相談はこちらからどうぞ
伝統風水鑑定の申し込み・お問いあわせ

風水鑑定の実例はこちらからどうぞ
風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちらからどうぞ
風水鑑定のご感想


伝統風水のブログはこちらをご覧ください。
風水師秀山の家和して万事なる



LINEで送る
Pocket

関連記事

風水鑑定のお問い合わせ

当ホームページや、伝統風水についてお聞きになりたいことがあれば、フォームからお問い合わせ下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

伝統風水のメルマガを発行してます

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る