土地の形があなたの成功を教えてくれます

2012.11.1|ビジネスの風水

LINEで送る
Pocket



地理五訣(ちりごけつ=清代)という古典の書物には、地形の風水(巒頭らんとう)のポイントが書かれています。

その中に、穴管成敗(けつかんせいばい)という一文があります。

穴というのは気が集まる場所、あるいは平らな場所をいい、住居でいうならば土地そのものをいいます。

つまり、土地(穴けつ)の状態が物事の成功、失敗に影響を与えているという事です。

土地の質や形が、その家に住む人のビジネスなどの成功や失敗に、影響しているというわけです。

たとえば、このような形の場合とても良いと考えられます。

o0800056612265221870

周りを、角形に高く囲まれた土地は、信頼をえることができて、交流、交際する事で利益をえるとされています。

ところが、この図の逆パターンつまり四角く盛り上がった土地は、凶穴となるため、用いない方がよい土地となってしまいます。

ただし、人生もピークを過ぎて引退して、老後を過ごすには良いかもしれません。

山を切り開き、団地状態の住宅地にはこのような三方が下がっている土地の形が、比較的できやすいと思います。

もしあなたが、会社を経営していたりお店を経営していたり、これからビジネスを始めようと思うならこのような土地を住居としては選ばない方が良いでしょう。

穴管成敗(かんけつせいばい)、土地の問題は形や周りの環境など、受ける影響が種類が多いので、家を建てる前によく考えて選ぶ必要があるわけですね。

地形を重視する伝統風水についての関連記事はこちらをご覧ください。


・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 秀山の風水鑑定詳細

・秀山主催の各種風水講座について知りたい方は 秀山の講座予定

・秀山主催の風水、四柱推命、易の通信講座について 各種通信講座

Loading Facebook Comments ...
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL