擇日風水(吉日選び)とは?

擇日(たくじつ)風水とは、わかりやすくいうと吉日選びのことです。

地鎮祭、建築始めから始まり、結婚、お店の開店、開業、新しい家への引越し、葬儀、など重要な人生の重要な節目(行事)に、最良の日時を選ぶのが中華圏伝統の考え方です。

 

日本の吉日選びの常識では、結婚式に良い日をえらぶ時、大安か友引をえらぶ方がほとんどでしょう。

しかし大安、友引などの六曜(ろくよう)では、確率は6分の1、これではいかにも確率が良すぎるというものです。

ここ最近、我が国もアメリカなどの西洋なみに離婚率が上がっているのは、六曜で日を選んでいることが一つの原因となっているかもしれません。

 

中華圏での吉日選びは、技法の種類がとても多くて簡単に分けても16種類ほどあります。

その中で、最もつかわれている叢神法(そうしんほう)では、結婚に良い日を選ぶのに、吉となる象徴(神殺:しんさつと言います)と、凶となる象徴とのパワーバランスで考えていきます。

吉であれば良い、という単純な選び方ではありません。

 

さらに太陽の運行や、月の運行による影響、そして結婚するお二人の生まれた年などで、個人差もあわせて考えます。

徹底して厳密にえらぶ場合、両家のご両親の生年月日もかならず分析しますし、その他の家族の生年月日まで一緒に分析することがあります。

 

単純に神殺が記された書物の出発から考えると、約1400年前から擇日法は存在していますので、1000年以上の長い年月この技術が使われてきました。

その間、ある目的のために日を選んで、その結果がどうなるかという結果を検証し続けています。

何を行うために擇日を行ったかを、日時と経過などの結果について、かなり細かい事例が書籍に残されているのです。

そして長い検証の結果、正しいと信じられる神殺だけが、現在に残されてきました。

ですから中国伝統の擇日法はとても正確で、信頼できる吉日選びだということなのです。

 

中国、台湾、香港などでは、叢神法(そうしんほう)と暦を一つにした、通書(つうしょ)という書物(日本の九星暦のような)が、毎年出版されますが、毎年ベストセラーという売れ行きです。

名づけ資料599

それぐらい、中華圏では擇日の知識を当たり前のように、日常で多くの人が活用しているのです。

 

太陽や月の運行、中国の暦(こよみ)などを細かく分析することで、凶となる日をさけ、吉となるタイミングを見つけて行動すること。

つまり、ピンポイントであり正確かつ積極的な運の活用方法が、中国伝統の擇日(たくじつ)法です。

擇日(吉日選び)で、良い日を選ぶと結果がうまくいく項目は

1)結婚に良い日取りを選ぶことができます
・結納、結婚式、新婚旅行、新居の引っ越しなど

2)建築に良い日取りを選ぶことができます
地鎮祭、建築始め、棟上げ、外構工事、引っ越し、入居日など

3)ビジネスに良い日取りを選ぶことができます
営業活動、新規開店、事務所オープン、開業、契約など

4)葬儀に良い日取りを選ぶことができます
お通夜、葬式、お墓の工事始め、埋葬日など

5)日常生活に良い日取りを選ぶことができます
新車の納車、医者にかかる、手術、エステに行く、海外旅行の出発、ペットの飼い始めなど、髪を切る、チーズを作る、木を切る、船に乗る、海水浴にいく

まだまだたくさんの項目があります。

 

もしあなたが、積極的に運を活用して幸せになりたいとお考えであれば、重要な事を行う日を擇日選ぶという習慣をもってください。

擇日の鑑定料金やお申し込みについてはこちらをご覧ください。

風水鑑定の料金はこちら 風水鑑定料金

風水鑑定の実例はこちら 風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちら 風水鑑定のご感想

関連記事

  1. 三合擇日(さんごうたうじつ)の詳細

  2. 擇日風水(吉日選び)鑑定の詳細

  3. 三元擇日(さんげんたくじつ)の詳細

秀山のプロフィール

秀山

プロの風水師として19年間風水鑑定を行う。

この間の風水鑑定件数1235件。

四柱推命などでは3673件(平成26年1月末まで)を鑑定。

これまで沖縄を除く46都道府県で出張鑑定し、一年間で売り上げが3倍、従業員数が7倍となるなどの結果を出している。

また風水講座も主催し、これまで179人の生徒が受講。

現在も東京、大阪、福岡、名古屋などで各種占術の集中講座も行なっている。

くわしくはこちらをご覧下さい。

伝統風水レポートプレゼント

伝統風水について建築家と対談し、書き起こした風水レポートをもれなく無料プレゼント!(PDFファイルです)

お名前・メールアドレスをご記入しお申し込み下さい。

レポートのダウンロードのご案内がメールで届きます。

幸せを導く住まい造り
風水レポート
A4サイズで18Pになります。

一級建築士が持参した平面図をもとに伝統風水の観点からアドバイスを行いました。

建築家としての素朴な疑問にも明快に回答いたしました。

これから家を建てようとお考えの方には一度読んでいただきたい内容です


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご質問などございましたら自由にお書き下さい

お問い合わせ、ご依頼はこちらから

  • メール:
  • 電話:
    0582159471
  • ファックス:
    0582667856
  • アドレス:
    岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目22−2
    WINGビル4F

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

依頼者のご感想