2018度通書が再入荷しました。

毎年の風水の暦である、2018廖淵用通書便覽(平本)が再入荷しました。

今回は、平本なので三合擇日の詳細な技法の記事などはありませんが、すでに講座を学んで知識を持っている方には最適です。

また、持ち運びにも軽いサイズで最適です。

この版から、表紙が厚くなりしおりもついていて、豪華版となっています。

通書を使って、良い日を選んだ方が良い主な項目は

1,工事始め(地鎮祭ふくむ)

2,引っ越し

3,商売始め(登記、契約、オープンなど)

4,婚姻(見合い、結納、結婚式など)

5,葬儀(お通夜、葬式、築墓、埋葬など)

6,新車の運転始め

7,仏壇、神棚などの安置日

8,旅行、出張など遠くへ

9,その他(伐木、祭祀、改築工事始め、定基、納財など)

これらは、間違いなく通書を使って吉日を選んだ方が、結果が良くなると言われています。

在庫は少数なため、売り切れ後は取り寄せになります。

こちらのサイトからご購入できます。

伝統風水師秀山通販サイト

風水鑑定の料金はこちら 風水鑑定料金

風水鑑定の実例はこちら 風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちら 風水鑑定のご感想