庭や外構には、風水的にとても重要な意味があります。

風水という言葉に含まれている風と水

これを庭や外構でコントロールする事が重要なのです。

風の影響をコントロールするため、地形的な風水の四神相応をベースに
住居の中心から高さを考慮する風水技法で

・土地の廻りの塀や生け垣の高さ、素材などを考えていく

風水 庭

・庭木、構造物(パーゴラ、灯籠、倉庫、カーポートなど)などの高さと位置(方位)をきめる

そして、水の流れでより良い風水を作り出すため

・池や井戸などの位置をきめる

・流す水の方位をきめる

・雨を含めた水の出口をつくる

以上の事柄を踏まえて、大まかな外構、庭の配置をしていきます。

風水 外構

その上で、庭、外構のデザインを決めていただきます。

詳細なデザインなどは外構屋さん、庭師さんに依頼してもらいます。

外構屋さん、庭師さんとの直接の打ち合わせもいたします。

外構の風水鑑定料金(100㎡まで):10万円(税別)

現地調査が必要ですので交通費と、遠方で宿泊が必要な場合、別途費用がかかります。

※住居の向きを測定する必要がありますが、住居そのものの風水鑑定は含まれません。

ご依頼はお電話が早いです

ご質問、お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください