風水の改善(見える形の改善)

風水上で問題がある場合、改善策を考えてほどこす必要があります。

見える形の上で問題があれば、見える形での改善が必要となります。

また、方位での問題があれば、方位の上での改善が必要です。

見える形での問題点とは、形殺(けいさつ)とよばれるもので、広い範囲では見える景色そのものといえます。

たとえば、住居ならその家を取り囲む建物、玄関からみえる景色、周りの道路等です。

陰の門

これらが形殺となっている場合、見えなくする工夫が必要となりエクステリア、外構や庭での改善が最も有効といえるでしょう。

たとえば、植栽や塀などを設置することによって、これらの形殺を見えなくするのです。

また、室内の形殺もあります。

たとえば、ドアとドアが対面してる場合、その部屋をつかう家族同士が対立しやすくなる形殺です。

この場合、もっとも効果的な方法はどちらかのドアを別の場所に移すことです。

新築の設計段階であれば、こんな改善方法は比較的容易なことですね。

しかし既存の建物の場合、こんな風に風水改善するのは簡単ではないでしょう。

その場合、どちらかのドアに目かくしとして、暖簾をかけるという方法を使います。

こうすることで、衝突する気を緩和させ、殺(良くない気の流れ)を改善するのです。

このように、大がかりな改装などを必要とする風水改善と、比較的簡単な目かくし的にできる方法どちらも提案することができるのです。

風水鑑定の料金はこちら 風水鑑定料金

風水鑑定の実例はこちら 風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちら 風水鑑定のご感想

秀山のプロフィール

秀山

プロの風水師として19年間風水鑑定を行う。

この間の風水鑑定件数1235件。

四柱推命などでは3673件(平成26年1月末まで)を鑑定。

これまで沖縄を除く46都道府県で出張鑑定し、一年間で売り上げが3倍、従業員数が7倍となるなどの結果を出している。

また風水講座も主催し、これまで179人の生徒が受講。

現在も東京、大阪、福岡、名古屋などで各種占術の集中講座も行なっている。

くわしくはこちらをご覧下さい。

伝統風水レポートプレゼント

伝統風水について建築家と対談し、書き起こした風水レポートをもれなく無料プレゼント!(PDFファイルです)

お名前・メールアドレスをご記入しお申し込み下さい。

レポートのダウンロードのご案内がメールで届きます。

幸せを導く住まい造り
風水レポート
A4サイズで18Pになります。

一級建築士が持参した平面図をもとに伝統風水の観点からアドバイスを行いました。

建築家としての素朴な疑問にも明快に回答いたしました。

これから家を建てようとお考えの方には一度読んでいただきたい内容です


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご質問などございましたら自由にお書き下さい

お問い合わせ、ご依頼はこちらから

  • メール:
  • 電話:
    0582159471
  • ファックス:
    0582667856
  • アドレス:
    岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目22−2
    WINGビル4F

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

依頼者のご感想