風水を学ぶということ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



風水を学びたいという方がこの頃増えてきました。

最近では、風水の講座もあちこちで開かれていたり、本当に勉強になる書籍も増えてきました。

とはいえ、まだまだ中国伝統風水とそうでないものが、混在しているのが現状です。

もしあなたが本物の伝統風水を学びたいとお考えなら、これからお伝えする事を良く理解して、風水を学んで欲しいと思います。

・一般的な風水の常識との違い

多くの人が風水だと思っているもので、実は伝統風水ではない日本だけのオリジナルのものが存在しています。

というより、むしろそちらの方が風水と思われていると言えます。

例えば、西に黄色い物を置くとか、鬼門にある玄関は危ないなどです。

そして、ソーシャルメディアを賑わしている、シェアすると金運が良くなる画像やら、新月に何かをするなどもその部類です。



やたらと方位や年回り、時期を気にされる方も多いですが、それも違っている事がほとんどです。

一般的に風水だと思われいてるもので、家の間取りを考えて健康を害したり、金運を失って仕事がダメになった例をたくさん見てきました。

では、なぜ風水と言われているものを実践したのに、結果が悪くなったり何も変わらなかったりするのでしょうか?

・誰から風水を学ぶのか?

風水の源流は、間違いなく中国です。

そして、伝統風水とは中国の長い歴史を生き延びてきた技術であり、知識です。

そもそも、伝統とはなんでしょうか?

日本にも伝統と言われるものがたくさんあります。

たとえば、歌舞伎や相撲なども長い伝統をもつ文化です。



歌舞伎の伝統は、どうやって伝えられているのでしょう?

希望すれば誰でもが伝承できるわけではなく、限られた人だけに伝えられていますね。

親から子へ、師匠から弟子へと伝承された技術や知識が、歌舞伎の伝統を支えていることは、誰もが知っていることだと思います。

表面的な知識は、書物などでだれもが学ぶことができるでしょう。

しかし、それだけでは体得できない「こつ」や、伝承者だけが知っている「秘訣」については、直接師匠や先生から学ぶ以外に方法はありません。

そして、それこそが伝統を伝統たり得るものとして、守っているとも言えます。

では、中国伝統の風水ではどうかと言えば、やはり同じ方法で伝統を守っているのです。

つまり、表面的な技術、知識は膨大な古典に残されていますが、肝心の「こつ」や「秘伝」は師匠や先生から学ぶ以外に方法はありません。

日本にも、かなり過去から風水など五術の知識が、中国から入って来ています。

仏教の経典などど共に、多くの古典書籍が持ち込まれていますし、陰陽師の時代にもそれらの技法を使っていた痕跡があります。

しかし、その知識は持ち込まれた書籍を、日本人が翻訳し用いただけだったようです。

つまり、直接中国に五術を学びに行き、師について学んだ人がほとんどいなかったということです。

そして、その表面的な知識や技法は現代の日本オリジナルの風水となって、広くはびこっていたりします。

ですから、正しい伝統風水を学びたいと考えるならば、中国伝統風水を正しく継承し学んだ先生から学ばなければなりません。

そうでないと、間違ったオリジナルの風水を身につけるか、中国の風水であっても表面的な知識だけで終わってしまうことが考えられるからです。

・どんな風水技法を学ぶのか?

そして、もう一つ大事なことがあります。

それが、どんな技法を学ぶのかということです。

伝統風水には、大きくわけると二種類の技術体系があります。

技法の中核に十二長生を用いる三合派と、易卦(えきけ)を主に用いる三元派です。



歴史的には三合派の方が古く、三元派は比較的近代に発展しました。

なので現代の日本で風水を学ぼうと思うと、三元派の技法が中心になると思われます。

特に三元派においては、時間の概念がはっきりしているため、三合派より優れていると言われていたりしますが、それは大きな間違いです。

三合派の技法は、地形を詳細に読み解くことに優れていて、新築の住居を考える場合に絶対欠かせないものなのです。

ですから、できれば三元派も三合派もどちらも習得している先生から、学んでいただきたいと思います。

そうすれば、バランスの良い風水学習となり習得できれば実践でも失敗は少なくなるでしょう。

・風水の対象は?

また、風水とひとことで言っても対象となるものが、大きく分けると三種類あります。

・環境(空間)としての風水では住居や店舗、ビルなど陽宅(ようたく)と言われる風水

・亡くなった方のためのお墓の陰宅(いんたく)といわれる風水

・時間をおもに扱う擇日(たくじつ)といわれる日選びの風水

これらの三種類です。

そして、空間としての風水でも大きく二種類の技法に分かれます。

・山や川などの地形や、建物、構造物などの形や大きさなどを分析する巒頭(らんとう)技法



・方位や時間と建物の関係を分析する理気(りき)と言われる技法

砂法

日本では、どちらかというと理気といわれる方位や間取りの善し悪しの風水がメインになる傾向があるようです。

しかし、地形や近隣の建物、道路などとの関係(巒頭)をあまり考慮しないで家の向きや間取りだけを考えても、良い結果を得る事は難しいでしょう。

ましてや、日時の善し悪しを考えずに行動する(工事したり引っ越したり)ことは、伝統風水では考えられないことです。

一般的に風水を学ぶ入り口は、人がすむ住居のことを扱うという事になると思います。

また、風水を学びたいという場合、お墓の風水を考えている事は少ないでしょう。

だとすれば、住居(陽宅)の風水を巒頭と理気、どちらもちゃんと学ぶ必要があります。

そして、最低限の日選び(擇日)もしっかりと学ばなければいけないでしょう。



これらを学んでこそ、土地や住居の善し悪し、店舗の選択、様々な工事や引っ越しの日程などを決める事が可能となります。

そして、住居の風水を学ぶ事はご自身と家族のために風水を学ぶ事でもあります。

風水はまず自分に使ってみる事こそ、最も有意義な活用方法です。

・伝統風水学習の難しさ

陽宅(住居)風水だけを学ぶのならば、ひょっとしたら容易(簡単)だと思われたかもしれません。

でも、陽宅だけに風水を限定しても、学んでいる人からは「かなり難しい」と言われます。

風水の技法は、すでに膨大な古典の中に出尽くしていて、完成されています。

今から新しい技法がでてくる事は、あまり考えられません。

すでに、一生かかっても学びきれないほどの古典籍があります。

その中で、実際に現代で使える技法だけでも、かなりの数となります。



その一つ一つの古典は、漢文で書かれているのですが、これ自体は高校レベルの漢文読解力があればよむ事は可能です。

しかし、大半が五術の専門用語であり、古いものほど抽象的な歌、あるいは詩の形で書かれています。

これを読み解くために、いわゆる「鍵」が必要となります。

その「鍵」こそ、師から教わるものであり、長い学習の積み重ねとなります。

そして、多くの古典が文字だけで記されていて、今の一般的な書籍の様な分かりやすい図など、ほとんどありません。

わざと難解に書かれていたり一部分間違えていたり、術理に通じていなければつじつまが合わなかったりします。



これは、中華思想を理解していないと、理解できないことです。

つまり中央が華、それ以外は蛮族という考え方が根底にあり、正しい事は他国の人間には広まらないよう何重にもワナが仕掛けられているのです。

そして、運良く正しい師についたとしても、専門用語をかなり覚えなければなりません。

その用語は漢字の特徴として、多くの意味を含んでいて、それを理解していないと術の本当の意味が分からないのです。

つまり、正しく伝統風水を学んでいく為には段階を踏んで、どんどん難しくなっていくという事なのです。

・知識と実践

また、本来の学習とは机の上だけでは終わりません。

実際にその知識を使ってみないと、ただ知っただけで終わります。

学んだ知識や技法を使い、実際に住宅などの風水を分析し、改善策を施して経過観察する。



そして、現れた変化が正しく学んだ通りであれば、実感としてその知識技法が身に付きます。

一般的に、一つの事を習得し一人前になるのに必要な時間は、1万時間(約三年)といわれています。

そういう観点から考えると、ちゃんと風水を分析できるようになる為には、300件の住宅を分析し、正しく判断できるかを実践する必要があるでしょう。

では、実際に学習者が300件の住宅を鑑定することは可能かというと、実際簡単ではありません。

なぜなら、住宅の風水を分析するためには、現地に行き周辺を観察し方位を測り、家の中も観察する必要があります。

友人の家なら、ひょっとしたらお願いすれば分析させてもらえるかもしれません。

しかし、300人も友達(いたとしても)がOKしてくれるかというと、なかなか難しいと思います。

かといって他人では、もっと無理でしょう。

そして、実際に風水を分析した結果が正しいのか間違っているのかを、どうやって知るのか?

という問題もあります。

先生に付いて学んでいれば、それを聞く事も可能ですが一人で学習を進めていると、長い期間経過後に結果で知るしかないという事になります。

その結果、間違っていた場合は悲惨なことにもなりかねません。

ですから、学習に欠かせない実践をどうやって行うかも、とても重要な要素となるのです。

まとめ

・風水っぽいものをどれだけ学んでも逆効果

中国発祥の風水である以上、中国伝統の風水を学ぶ事が大切。

・自己流で学ぶのには限界がある

古典だけではすべてを知る事が不可能なため、中国の伝統を知る先生につながる必要がある。

・主要な技法をすべて学ぶ

主流である三合派、三元派の偏りなくどちらも学ぶ事で、正しい判断を下す事が可能。

・風水の鑑定対象は大きく分けると住居や店舗、お墓、日選びがある

まずは自分と家族の住む住居の分析方法を学ぶべき。

地形と方位をバランスよく学ぶ。

・風水学習の難しさ

専門用語、知識の多さと、教科書となる古典に惑わせるワナがある。

専門用語の意味、古典の読み解き方など、学習が進むほど難易度がアップする。

・知識と実践

知識として学んだだけでは、風水を本当の意味で理解できていない。

実際の住居を分析し、改善を行うことを繰り返し、正しい結論や改善方法に導けなければならない。

以上を踏まえて良い先生を探し、学ぶのがもっとも良い学習方法です。

 

これらを満たした伝統風水の学習方法を、私もお教えしています。

興味があればリンク先を一読ください。


風水鑑定の料金はこちらからどうぞ
風水鑑定料金

風水鑑定のお申し込みご相談はこちらからどうぞ
伝統風水鑑定の申し込み・お問いあわせ

風水鑑定の実例はこちらからどうぞ
風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちらからどうぞ
風水鑑定のご感想


伝統風水のブログはこちらをご覧ください。
風水師秀山の家和して万事なる



自宅で学べる伝統風水の通信講座です

こんにちは、伝統風水師の秀山です。

これまでプロの風水師として、19年間風水鑑定を行ってきました。

この間、1235件の家を風水鑑定しました。

その他、四柱推命などで3673件(平成24年10月末まで)の悩みを解決してきました。

沖縄を除く46都道府県で出張鑑定のご依頼をいただき、一年間で売り上げが3倍、従業員数が7倍となるなど

クライアント様のお役に立てたことへの喜びを日々感じております。

風水の通信講座を始めた理由

実は私自身も以前そうでしたが、東京や大阪、福岡などの都市以外では、正当な伝統風水を学ぼうと思っても、なかなかチャンスがありません。

また、書籍でもカラー風水やインテリア風水などはいっぱいありますが、本格的風水を学ぼうと思っても良い本が少なくて、あきらめていました。

そんな経験から、自宅で学べる風水の講座や教材があったら、もっと多くの人に本物の風水を知っていただくことができるはず

その思いで、地元での風水教室で教えているカリキュラムを元に、まったく初めての人でも身に付けられる初級風水の通信講座を始めました。

初級風水通信講座で学べる事は?

インテリアやカラー風水ではない、中国伝統の風水を学んでいただけます。

風水がまったく初めての人でも、イラストや写真・映像で、目で見てしっかりと理解して、学んでいけます。

伝統風水通信講座初級テキスト

 

テキストは、このように専門用語には説明を入れ、写真やイラストをなるべく多くして、わかりやすい文章でポイントを解説。

さらに音声、または講義の動画で詳細を解説しています。

音声については、先輩の受講生さんから電車の中や車の中で聞いて学んでいる、というご報告もいただいてます。

この教材で学んでいただくと、本当にパワーのあるパワースポットを、地形などから探せるようになります。

世間で、パワースポットといわれている場所はたくさんありますが、本当にパワーがある場所は少ないです。

町おこし、村おこしでパワースポットに祭り上げられている場所も、結構あるんですよ。

また、ご自宅や入居されているビルなどで、どんな立地が悪いのかが 一瞬でわかります。

形殺(けいさつ)という、悪い風水例が屋外で20パターンと、室内のパターンを40パターン以上収録しました。

伝統風水通信講座初級テキスト形殺

そして、そのような悪い風水をどうやって改善したら良いのかを、上のテキストでわかるように2段階に解説してます。


改装など、大がかりですが効果の高い方法と、移動や目かくし、風水用具を使った割とお手軽な方法の2通りです。

サロンや店舗など、ビジネスに向いている立地、テナントの条件なども実例をあげてとりあげています。



ですから、ご自宅・店舗・事務所などの風水が良いのか悪いのかを、方位の吉凶だけに惑わされずに、判断できるようになります

そして、ご自宅・店舗・事務所などの風水の良くないところを、ご自分で改善することができるようになります。

このテキストがあれば、ご自宅・店舗・事務所などを自分で改善して、住み心地、居心地を最高にすることができるようになります。

ビジネスの運(金運、社交運、人気運など)を引き上げ、ご来店や売り上げが変化するのを感じていただけます。

この初級風水通信講座の最大の特徴は

自宅にいながら都会でもなかなか学べないほどの、正しい伝統風水が学べます。

忙しいビジネスマン・主婦の方や、子育て中で家を空けられないお母さんも、自宅で自由な時間にしっかりと学んでいただけます。

わかりやすい電子書籍のテキストと音声解説に、伊勢神宮を伝統風水で解説したパワースポットセミナーの動画

会員専用のサイトで、私と直接に質疑応答できるフォーラムがセットになった、とてもユニークな講座です。

またパソコンが苦手という方のために、DVDで学べるコースもあります。

この通信講座で風水を学んでいただくと、ご自宅やサロン、事務所などの風水を改善して、あなたの運を最大に良くすることが可能です。

この通信講座で学んだ、先輩の生徒さんからは


秀山先生

いつもお世話になっております。

初級風水プログラムですが、正直なところ、思っていた以上の内容でしたので

テキストと音声プログラムで、ここまで風水に対して理解が深まるとは思っていませんでした。

テキストに本命卦一覧表もつけて下さっていたので、ベッドの向きを変えようと思ったのですが、頭の方に大きな窓があったので少し気になり、早速フォーラムで相談させて頂きました。

先生はすぐに、風水に基づいてアドバイスして下さったので思い切ってベッドの向きを変えることができました。

ベッドの向きを変えて1か月ほどですが、なんとなく良いのです。

具体的に何がどうと説明できないのですが、とにかく何か良い方向に向かっているのです。

先生はブログ等でも自宅や自分の部屋をパワースポットにすることができると仰っていますが、まさに実感しているところです。今後も風水学の勉強を進めていきたいと思っておりますし、講習会にも積極的に参加していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

兵庫県F様

o0461063511390137372
秀山先生

お世話になっております。

初級風水講座の感想をお送りいたします。

風水については、以前から興味があったのですが、知らないことが多く、とても勉強になりました。

これで初級というのですから、今後が更に楽しみです。

一通り学習してみると、我が家(実は1年程前に新築しました)には、複数の問題点があるのでは?という発見がございました。

正直、対策しなくては・・・と考えています。

伝統化殺用具についても、とても興味深く、ぜひとも実践してみたいと思う次第です。

また、フォーラムでは、写真が投稿されているので、見ているだけでもイメージできる点がとても勉強になります。

私も、早いところ投稿しなくては なのですが、何せ複数あって どこから質問するかまとめなくては(笑

今後ともよろしくお願いいたします。

東京都M様

その他にも

・この内容でこの受講料は出血大サービスしすぎなのでは。

・知らないことが多く、とても勉強になりました。

・先生は今でも学習んでいるから学びたい者の「ツボ」をご存知ですね。

・具体的に図とともに説明があり理解しやすく楽しく学習できました。

・秀山先生、疑問が解けて、すっきりしました。

・初歩的な質問にも丁寧にお答えいただきありがとうございます。

・これから家を建てる予定の方は間取りなどの参考になると思います。

・テキストに画像が付いていて、とても解りやすいです。

・始めのテキストだけでも、膨大な内容で省略、簡易化されていないことが伺えます。

こんな感想をいただいています。

それでは初級風水通信講座の詳細を説明します。


・秀山オリジナル初級テキスト A4サイズ143ページ(PDFファイル)

rantou

・テキスト音声解説 8ファイル合計4時間24分(MP3)

学びやすいように、集中しやすい時間と単元でファイルを分けています。




・伊勢神宮パワースポットセミナー動画 1時間18分(wmvファイル)





・一ヶ月間、無制限に質問可能なフォーラムへのアクセス権


 




・DVD付きのコースの場合のみ


東京集中講座映像 約8時間  DVD×6枚



o0410050111581593241

となっています。

 

テキストと音声解説、DVDでも理解できない場合や、これってどうなんだろうという素朴な疑問がわいた時は

会員専用のフォーラムに質問を書き込んでいただくと、鑑定暦17年の私 秀山が直接お答えいたします。

図面や自宅近隣、室内の写真などもアップロードできますので、かなりつっこんだ質問も可能です。

o0800037911455910147

つまり、テキストや音声解説・DVDなどの教材で、一から伝統風水を学ぶことができ、わからないことは フォーラムでとことん質問できるという通信講座です。

ご自宅・店舗などを、自分で鑑定して私が添削する などの利用方法も可能です。

フォーラムでは、私と直接やりとりして学ぶことができますので、かなり価値が高いと思います。

(1)初級風水通信講座(音声解説コース)

・秀山オリジナル初級テキスト A4サイズ143ページ(PDFファイル)

・テキストの音声解説 8ファイル合計4時間24分(MP3ファイル)

・伊勢神宮パワースポットセミナー動画 1時間18分(wmvファイル)

・一ヶ月間、無制限に質問可能なフォーラムへのアクセス権

初級風水通信講座(独習教材):20600円(税込み)

お申し込みはこちらからお願いします

お支払い手続きは、安全、安心なペイパルを利用しています。


各種クレジットカードがご利用いただけます。

お支払い手続きが終了後、ダウンロードサイトの情報を折り返しメールさせていただきます。

なお、ヤフーメールなどフリーメールでは、迷惑メールのフォルダーに自動的に振りわけられていて、届いていないという報告をいただく場合がございます。

できれば、フリーメールのアドレスでないメールアドレスで、お申し込みいただけると助かります。

銀行振り込みでのお申し込みにも対応しています。

フォームにご記入後、返信メールにて振込先をお知らせいたします。

こちらからお願いいたします。

(2)初級風水通信講座(DVD付きコース)

・秀山オリジナル初級テキスト A4サイズ143ページ(PDFファイル)

・テキストの音声解説 8ファイル合計4時間24分(MP3ファイル)

・初級風水集中講座DVD6枚(約8時間)

・伊勢神宮パワースポットセミナー動画 1時間18分(wmvファイル)

・一ヶ月間、無制限に質問可能なフォーラムへのアクセス権

初級風水通信講座(DVD付きコース):30900円(税込み・送料別)

お申し込みはこちらからお願いします

お支払い手続きは、安全、安心なペイパルを利用しています。

各種クレジットカードがご利用いただけます。



銀行振り込みでのお申し込みにも対応しています。

フォームにご記入後、返信メールにて振込先をお知らせいたします。

こちらからお願いいたします。


繰り返しになりますが、この教材では ご自分の都合の良い場所や時間に、あなたのペースで、学習を進めていくことができます。

この教材で学んでいただくことで、ご自宅の風水を調整して 住み心地の良い家にしたり、あなたの運を大幅にアップすることも可能です。

サロン・店舗、事務所などで、ビジネスの運(金運、社交運、人気運など)を、アップしてご来店数や売り上げが変化するのを感じていただけます。

これまで、風水を実践してみたけれど、効果を感じなかった方や、興味がなかった方でも改善効果を感じていただけるのが、伝統風水です。

まずは初級から学んで見て下さい。

伝統風水初級通信講座の音声解説コースはこちらからお申し込み下さい。

DVD付きコースはこちらからお申し込み下さい。

上記は、PayPalを使用したクレジットカードでの決済となります。

銀行振り込みでのお申し込みにも対応しています。

フォームにご記入後、返信メールにて振込先をお知らせいたします。

こちらからお願いいたします。

それではフォーラムでお会いできるのを楽しみにしています。

 

プロの風水師を目指す方は、こちらの風水師育成講座をご覧ください。
 

・伝統風水師秀山について知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 風水鑑定詳細

・各種風水講座については 風水講座の予定

・伝統風水のブログはこちら 伝統風水師 秀山

伝統風水について、一級建築士と対談した分かりやすい風水レポートがあります。

無料プレゼントはこちらのページからお申し込みください。

 

 

 

 


風水鑑定の料金はこちらからどうぞ
風水鑑定料金

風水鑑定のお申し込みご相談はこちらからどうぞ
伝統風水鑑定の申し込み・お問いあわせ

風水鑑定の実例はこちらからどうぞ
風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちらからどうぞ
風水鑑定のご感想


伝統風水のブログはこちらをご覧ください。
風水師秀山の家和して万事なる



LINEで送る
Pocket

伝統風水師秀山へのお問い合わせ、鑑定や講座のお申し込み

伝統風水師秀山へのお問い合わせ、鑑定や講座のお申し込みは次の3つの方法があります。

もっとも早い方法はお電話です。

お電話で、直接お聞きになりたいことや、鑑定の詳細などのお話しをしていただくと、スムーズにご依頼を承れます。

058-215-9471

事務所住所:岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目22-2 WINGビル4F


フォームからお申し込み、お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご連絡先お電話 (必須)


鑑定依頼項目にチェックをお願いいたします。


お申し込み内容詳細・お問い合わせ内容をご記入下さい

確認ページはございません。
 ←内容をご確認の上、こちらにチェックを入れてください



メールでお申し込み、お問い合わせ

syuzan○fengshui.jp

○を@に変えてお送り下さい。

お名前、ご連絡電話番号、お申し込みまたはお問い合わせ内容をお書き下さい。

風水鑑定についてお聞きになりたい、気になったなどの内容がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

直接ご来店される場合のアクセスについて

事務所住所:岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目22-2 WINGビル4F

・JR岐阜駅より徒歩5分

・名鉄新岐阜駅より徒歩4分

以下の地図で+記号をクリックしていただくと拡大していきます。











風水鑑定の料金はこちらからどうぞ
風水鑑定料金

風水鑑定のお申し込みご相談はこちらからどうぞ
伝統風水鑑定の申し込み・お問いあわせ

風水鑑定の実例はこちらからどうぞ
風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちらからどうぞ
風水鑑定のご感想


伝統風水のブログはこちらをご覧ください。
風水師秀山の家和して万事なる



LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

風水鑑定のお問い合わせ

当ホームページや、伝統風水についてお聞きになりたいことがあれば、フォームからお問い合わせ下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

伝統風水のメルマガを発行してます

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る