すんではいけない家(冲天殺)

伝統的な中華思想でもある風水では、天人地という三才観を重んじています。

そして、天とは宇宙や神仏、先祖などの霊的な存在までも含めて考えるのです。

その天に向かって槍をさすような形は、当然ですが好まれるはずがありません。

ですから、そのような形を冲天殺とよびます。

13394140_1181441528541506_4220900411416179715_n13315649_1181444075207918_772960442600799623_n

このような形は、住むのはもちろん良くないですが、それが見える場所に住む事も問題となります。

同じような殺として火形殺があります。

やはりとがった形を、五行の火ととらえ良くない風水と考えるのです。

また、とがったタワーのような形も同じような殺と考えられます。

ただし、遠くでちょうどよい高さに見える場合は、良い風水になる場合があります。

13343150_1181444855207840_6684614665743144249_n

たとえばタワーなどが窓から見えている場合、心臓より上でまゆより下の高さに見えれば、

それは文筆(ぶんぴつ)といって、勉強ができるようになったり、絵画などの才能が発揮されたりという意味が出てきます。

でも、近くでそれ以上の高さとして見える場合は、殺(さつ=良くない風水)となるため注意が必要です。

風水鑑定の料金はこちら 風水鑑定料金

風水鑑定の実例はこちら 風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちら 風水鑑定のご感想

関連記事

  1. すんではいけない家【剪刀殺屋】

  2. 住んではいけない家(赤龍殺)

  3. すんではいけない家【酷門(こくもん)】

  4. すんではいけない家(龍断)

  5. すんではいけない家(陰屋殺)

  6. 住んではいけない家(袋小路)

秀山のプロフィール

秀山

プロの風水師として19年間風水鑑定を行う。

この間の風水鑑定件数1235件。

四柱推命などでは3673件(平成26年1月末まで)を鑑定。

これまで沖縄を除く46都道府県で出張鑑定し、一年間で売り上げが3倍、従業員数が7倍となるなどの結果を出している。

また風水講座も主催し、これまで179人の生徒が受講。

現在も東京、大阪、福岡、名古屋などで各種占術の集中講座も行なっている。

くわしくはこちらをご覧下さい。

伝統風水レポートプレゼント

伝統風水について建築家と対談し、書き起こした風水レポートをもれなく無料プレゼント!(PDFファイルです)

お名前・メールアドレスをご記入しお申し込み下さい。

レポートのダウンロードのご案内がメールで届きます。

幸せを導く住まい造り
風水レポート
A4サイズで18Pになります。

一級建築士が持参した平面図をもとに伝統風水の観点からアドバイスを行いました。

建築家としての素朴な疑問にも明快に回答いたしました。

これから家を建てようとお考えの方には一度読んでいただきたい内容です


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご質問などございましたら自由にお書き下さい

お問い合わせ、ご依頼はこちらから

  • メール:
  • 電話:
    0582159471
  • ファックス:
    0582667856
  • アドレス:
    岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目22−2
    WINGビル4F

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

依頼者のご感想