個人の運と宿命をおぎない強めるのが風水です

四柱推命を通して、宿命で人生の傾向性が分かり大運でどんな時期なのかが分かります。

それがわかれば、それに基づき風水を考慮していくことで、さらに深い対策が可能です。

四柱推命では生まれた日の天干が本人を表し、とても重要視しそれを日干といいます。

この日干を陽宅の座(向きの180°反対)が剋すと凶作用が強い家となり、避けなければなりません。

その他にも四柱推命で三煞となる方位は、リビングやオフィスでの座席の座にならないようにする必要があります。

ですから、新築や引っ越しなどで風水を気にされる方も増えてきましたが、まずは自分にとって良い時期なのか?

次に時期が良いとして、自分の宿命との相性はどうなっているのかなどを前もって調べておく必要があるのです。

もちろん、家族全員の宿命と家の相性が良いことはまれな事です。

なので、まず重視するべきなのは家の主人(リーダー)となる方の宿命です。

その上で建物の向きを、宿命を生かす向きにする事ができれば、人の運や宿命を強める風水の家となります。

このように風水と命理は切り離すことができない関係であり、どちらも必要不可欠な占術なのです。

風水鑑定の料金はこちら 風水鑑定料金

風水鑑定の実例はこちら 風水鑑定の実例

風水鑑定のご感想はこちら 風水鑑定のご感想

LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. 宿命と運

  2. 風水と人との関わり

  3. 四柱推命鑑定の詳細

  4. 個人の運と風水の密接な関係

  5. 四柱推命(命理)の実例

秀山のプロフィール

秀山

プロの風水師として21年間風水鑑定を行う。

この間の風水鑑定件数1347件。
四柱推命などでは4139件を鑑定.

これまで沖縄を除く46都道府県で出張鑑定し、一年間で売り上げが3倍、従業員数が7倍となるなどの結果を出している。

また風水講座も主催し、これまで183人の生徒が受講。

現在も東京、大阪、福岡、名古屋などで各種占術の集中講座も行なっている。

くわしくはこちらをご覧下さい。

伝統風水レポートプレゼント

伝統風水について建築家と対談し、書き起こした風水レポートをもれなく無料プレゼント!(PDFファイルです)

お名前・メールアドレスをご記入しお申し込み下さい。

レポートのダウンロードのご案内がメールで届きます。

幸せを導く住まい造り
風水レポート
A4サイズで18Pになります。

一級建築士が持参した平面図をもとに伝統風水の観点からアドバイスを行いました。

建築家としての素朴な疑問にも明快に回答いたしました。

これから家を建てようとお考えの方には一度読んでいただきたい内容です


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご質問などございましたら自由にお書き下さい

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

依頼者のご感想