なぜ風水と聞くと金運アップになるのでしょう

with コメントはまだありません
LINEで送る
Pocket



風水を使ってできることで、もっとも期待されるのが金運アップだと思います。

たしかに多くの風水師が、金運アップをうたっています。

a0002_006862

なぜなら、効果がわかりやすいからだといえます。

風水では、金運(財運といいますが)と健康運が、ペアで扱われることが多いです。
そして、財運は活発な動きがある運気なので、住居では玄関やリビングなどの活動的なエリアを観察します。

健康運は、静かで変化のあまりない運気です。

寝室や仏間など、静かにすごすエリアを観察します。

つまり、活動的エネルギー(気)が財運を左右するので、変化がわかりやすいのです。

日本でも、かなり広まってきた玄空飛星(げんくうひせい)派では、財運の気、エネルギーが活性化しているエリアに、扇風機、エアコン、時計などの動くものや水槽、ウォーターファウンテンなどを置くことで、さらに活性化する方法をつかいます。
地形を重視する三合派などでは、建物の向きと道路との関係をみる水法(すいほう)をつかって、財運の善し悪しをみます。

そして、造作(ぞうさ)といって、道路などが見える角度を変えたり、門や玄関を改善するリフォームや、神棚などの向きをかえたりします。

いずれにしても、個人の運気と家の風水によって、財運を変化させるテクニックも変わってきます。

それを、的確に判断して使わなければ、効果が出ないのは当然の結果です。

一つの技術だけ(たとえば八方位だけを使うなど)では、変化が少ない場合が多いので

私は、三合派の知識も三元派の知識も、その他古典でしか残っていない技法も、未だに学び続け実践しています。

ご家族が幸せになれる正しい風水をご提供するために。

ご家族の幸せのために、家の風水をぜひご活用ください。

風水鑑定の実例はこちらをごらんください。

・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 風水鑑定詳細

・秀山主催の各種風水講座について知りたい方は 風水講座の予定

・秀山主催の風水、四柱推命、易の通信講座について 風水、易、四柱推命の通信講座

LINEで送る
Pocket