風水師の仕事とは?

with コメントはまだありません
LINEで送る
Pocket



先日お問い合わせいただいた方から聞いたのですが、鑑定を依頼しようとしたら「当方はたくさん鑑定しなければいけないほど、お金に困っていないのでお断りします」といわれたとか。

意味がわかりませんねー。

風水師は、お金に困っているから風水鑑定をするのでしょうか?

困ってないから鑑定しないなら、普段は何をするのでしょう?

あ、本業があって趣味で風水鑑定しているとか。

うーん、分からないですね。

私は依頼下さる方には、極力早めに鑑定をして差し上げたいと思います。

なぜなら、風水が命にも関わる重要なことがらだからです。

IMG_5101

もちろん、いくつも鑑定が重なると正直しんどいとも思います。

しかし、改善して皆さんが幸せに暮らせるようになったという事を聞けば、ああ良かったと思うのです。

ですから、どんな方にも依頼を受けた以上できる限りの技術、知識をつかって鑑定し風水改善をご提案します。

その方とご家族の幸せのために、できる限りの事をして差し上げたいと思うのです。

もちろん、私も生きていくためにはお金が必要ですので、鑑定料金はいただきます。

プロとして仕事を受ける以上、仕事に対する報酬をいただく事は当然ですし、だからこそ責任も生まれてくるわけです。

この業界も、プロフェッショナルがあまりにも少ないという事かもしれませんね。

という事で、私もそれほどお金に困ってはいませんが、ご依頼されればよっぽど変な依頼じゃない限り(たとえば風水で借金の○○○○万円を返したいとか)お受けいたします。

お家の事、家族の事、仕事の事など、何かお困りでしたらいつでもお問い合わせ下さい。

伝統風水の鑑定について詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。

・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 秀山の風水鑑定詳細

・秀山主催の各種風水講座について知りたい方は 秀山の講座予定

・秀山主催の風水、四柱推命、易の通信講座について 各種通信講座



スポンサーリンク



自宅で学べる伝統風水の通信講座
伝統風水初級通信講座


中国伝統の暦、通書の使い方を学べます
擇日入門通信講座
Loading Facebook Comments ...