新しいサイフはいつ使い始めたら良いですか?

共に コメントはまだありません

先日から新しい財布を使い始めました。

じつは、赤い財布ですー(^^

赤は、私にとって財となる色でして、これまで使っていたのも赤いサイフです。

四柱推命でみると、自分をあらわす五行が水なので、財となる財布は赤になるわけです。

五神

ご自分の四柱を知っている方は、分かると思いますが知らない方は信頼できる先生に、四柱推命を鑑定してもらってくださいね。

それで、新しい財布の使い始めの日とした理由は、擇日での吉凶です。

十二建除(じゅうにけんじょ)では除日に使い始めました。

除日には取りのぞくという意味があり、ふるい物を新しく改めるに良い日です。



また二十八宿では壁宿で、造作、婚礼、衣類裁断などに大吉の日です。

そして、通書をみると歳徳合という吉神がめぐり、あらゆる行事が吉日となっているのが分かります。

この日のますは、幅が広くていろんな事が書いてあるわけです。

つまり、色々な事に用いて良い日という事になります。

反対に同じページでも翌日は、幅が狭く使える事が少ない事が分かります。

ぱっと見には、感じばかりで何が何だかさっぱり分からないように見える通書ですが、ポイントが分かれば簡単です。

どこにどんな事が書かれているかが分かれば、すぐに使いこなせるようになりますよ。



日選びを、使いこなすと近未来の計画を立てるのが、とても楽になります。

吉日選びについて、その他の記事はこちらからご覧下さい。

・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 風水鑑定詳細

・伝統風水の通信講座に興味があれば 伝統風水の通信講座
LINEで送る
Pocket