世界のパンは、やっぱり良い風水から生まれていました。

with コメントはまだありません
LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア


先日、飛騨高山にいってきました。

長女の発案で、飛騨高山という不便な田舎にあるにもかかわらず、日本中から買いにくるというパン屋さんに行ってきたのです。

TRAIN BLEUというお店です。

その製パン技術は、世界が認めるということでテレビでも。取り上げられた事があるお店です。

blog_import_511ba04a62f31

やっぱり道路がとても良い条件でした。

有情(うじょう)といってゆるやかなカーブの内側なってましたね(^^)

blog_import_511ba04b6e134

こんな感じですね。

有情の水

反対に、対象の建物に向かって背を向けるように反っている水を反弓水(はんきゅう)といい、無情の水です。

かなり並んで待っていたのですが、ほとんど売り切れていて、3種類ぐらいしか買えませんでした。。

お味は、そのうちレポートできればと思いますがやっぱり水(道路)の形状はビジネスへの影響が大きいです。

有情の水を得ている店舗は、ほとんど繁盛しているように思います。

もちろん、このお店のご主人の才能、努力はとても大きいと思います。

その、才能や努力を、店舗の風水が応援しているのですねー。すばらしいです(^^

伝統風水について詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。



・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 風水鑑定詳細

・各種風水講座については 風水講座の予定

・伝統風水の通信講座に興味があれば 伝統風水の通信講座



スポンサーリンク



自宅で学べる伝統風水の通信講座
伝統風水初級通信講座


中国伝統の暦、通書の使い方を学べます
擇日入門通信講座
Loading Facebook Comments ...