ペットの寝る場所で、風水の善し悪しがわかるのです

with コメントはまだありません
LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア



ペットをご自宅で飼っている方も多いと思います。

あなたは、猫派ですか?それとも犬派ですか?

僕は、元々は猫派だったのですが、うちでも犬(ダンといいます)を飼うようになって、犬派に傾きつつあります(^^)

IMG_4675

ワンコもニャンコも、それぞれ特徴があり、良い悪いがあるのでしょうが、風水の善し悪しにも、とても関係しているのです。

実は、ペットの動物たちでも野生の本能で、良い風水の場所を探す能力があるようです。

これまでの風水師としての経験で、犬たちは家の中でも外でも、良い風水の場所でぐっすり寝ています。

もちろん、例外もありますがほとんどの場合、そういう傾向がありました。

そして、猫たちは反対に、風水の良くない場所で寝ている事が多いのです。

猫は、自分が弱い存在だということをよく知っていて、外敵から身を守るために寝ていても、熟睡はしないように寝にくい場所

つまり風水の悪い場所で寝ていることが多いです。

たとえば、古井戸の蓋の上とか、冷蔵庫や家具の上で不安定な場所とか。

そんなシーンを、見かけたことがあると思います。

もちろん、猫たちもぐっすり眠る時は風水の良い場所に移動してねます。

野生の本能は、安心できる場所=風水の良い場所ということを感じるわけです。

ところが、人類は文明の恩恵を長く受ける間に、このような野生の直感をなくしてしまったようです。

ですから、風水鑑定して良い場所を探すしかないのですね。

でも、もしワンちゃんを飼っていらっしゃるなら、その子がぐっすり寝る場所で一度休んでみて下さい。

もちろん、外の犬小屋では無理ですが、室内で飼っていていつもなぜか寝る場所が決まっているような場合、そこが良い場所である確立が高いです。

だまされたと思って、お試し下さい(^^

ペットと風水については、こちらの記事もご覧ください。


・風水師秀山について詳しく知りたい方は 秀山のプロフィール

・伝統風水の風水鑑定について知りたい方は 秀山の風水鑑定詳細

・秀山主催の各種風水講座について知りたい方は 秀山の講座予定

・秀山主催の風水、四柱推命、易の通信講座について 各種通信講座




スポンサーリンク



自宅で学べる伝統風水の通信講座
伝統風水初級通信講座


中国伝統の暦、通書の使い方を学べます
擇日入門通信講座
Loading Facebook Comments ...