風水パワースポットでは奇跡が起きる事があります

with コメントはまだありません
Pocket
LINEで送る

ひさしぶりに、風水パワースポット巡りと風水パワースポットキャンプに行ってきました。
 
残念ながら、かなりの雨の中生徒さんと2人で出発。
 

まずは松平の隠れ城と言われていた南濃の行基寺へ。

四神相応や龍穴格局ではないですが、養老山脈の余気が作り出すパワースポットです。
 

ここは書院からの眺めが最高なのですが、残念ながらお休み。。。
 
仕方ないので庭だけウロウロしてアジサイを眺め

書院の下の道路からほぼ同じ景色を鑑賞して次に向かいました。

ちなみに晴れているとこんな景色です。

 

次は龍穴格局の仙人掌のパワースポットへ。
 
 
てのひらを伏せたように龍脈が五本下っている様子が、遠くからなら確認できます。
 
ここには特にお寺などないため、龍穴へはいかず次のポイントへ移動。
 

次は上げ馬神事で有名な多度大社。
 
ここは綺麗な四神相応で、養老山脈の頭になります。
 
規模は違いますが、伊勢神宮の内宮と似ています。

 
ここは、私にとってはいつきても何か良いことあります。
   
水が豊富で、財運にも良いパワースポットです。

 
最後は赤岩不動の奥の院。
 
ここも四神相応のパワースポットですが、昨年の台風でかなり地形が変わってしまいました。
 
前ほど良いパワースポットではなくなった感じです。

 

そして、この頃には奇跡的に雨が上がってきました!
(天気予報は一日中雨予報でした)
 
諦めていたパワースポットキャンプに、急遽突撃することに決定!
 
急いで戻って荷物を積み込むと、一気に風水パワースポットである野営地に。
 
今日の奇門遁甲日盤で、南西に開門で雲遁と地遁というダブル格局が取れるため、テントの向きをセット。

 
安心して焚き火を楽しみました。
 
キャンプ場じゃないから、猿、鹿、猪、イタチ、野ネズミなどの野生動物にたくさん遭遇。
 
少ないですが蛍にも会えました。
 
簡単に食事も済ませて、時間を忘れて宴会。

 
気がついたら十二時過ぎてました。
 

翌朝は5時から起きて、また焚き火。

そして、朝の定番コーヒーをいただきます。

風水キャンプ コーヒー  
午後から雨予報なので、早めに撤収し帰りました。
 
あっという間の2日間のパワースポットキャンプでしたが、十分時間をかけて気を味わい、堪能してきました。
 
さて、効果のほどは?
 
またいつか発表しますね〜
Pocket
LINEで送る